<< お知らせ | main | たっちゃんは地球を救う!? >>
カメの背中
作品展開催日もせまり、色々と準備をする日々が続いております。
最近は名古屋ももうすっかり涼しくなって鈴虫も鳴き始め、残暑と
いう言葉もどこへやら。
朝方、散歩がてらコンビ二にいく道中、用水路で、のどかに
泳いでいるカメや魚を覗き込むのが最近の日課。
別に生け捕ったりはしないのに、目を合わせるとびっくりしたように
深く潜っていくカメ。

「本能だろうけど、でも実際ここ一ヶ月はタモもった小学生に
追いかけ回されていただろうしな。強化月間だったろうな」

などなど八月をのりきったカメをねぎらいつつ、深く潜っていく
その背中にも、なんとな〜く秋の気配を感じてしまうのでありました。

カメは長生きというけれど、子供の頃の僕に
追いかけまわされたカメも中にはいるのかな。
そしたらやっぱり、挨拶はしてくれないだろうなぁ(笑)

「アイサツハニノツギ、スグモグレ」
(↑カメの学校の標語)


ブログ引越しのお知らせについて
詳しくはこちら

☆作品展のお知らせ☆
マーガレット作品展

くわしくはこちら

創作えほん作品展

くわしくはこちら
カテゴリ:メンバーブログ | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ehongeki.com/trackback/706709
トラックバック