<< 最後の稽古 | main | ぽっかりと。。。 >>
本番!


29日、愛・地球博記念公園にて 
森づくりプロジェクトのイベントの一環として、絵本劇を
上演させていただきました。

NPO法人どんぐりモンゴリ「モンゴリ森守プロジェクト」

集まってくださったのはモンゴルの砂漠の緑化運動の為に
どんぐりの苗を育てているどんぐりウォーカーの親子のみなさん。

どんぐりウォーカーとは?



新作「どんぐりざぶ〜ん」の上演風景。



ながい道のりでしたが、なんとか無事終える事ができました!
ありがとうございました!

今年はこの作品をもっともっとあたためて、
第二回おんがくえほん劇場にて、またあらためてみなさんの前で
お披露目させていただければと思います。

よろしくおねがいいたします。

この日の詳しいレポートや写真はまたあらためてアップさせて
いただきます。





カテゴリ:公演レポート | 23:25 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
お疲れ様でした!

楽しい舞台になりましたね(^O^)

てる君が怒涛の勢いで絵を仕上げてきた時は、スピードと完成度に心底驚きました。

マーガレット一家にはどんどん楽しい作品作って欲しいですね。

みかちゃんが書きまくって、たつおさんが頑張ればいいのか(^O^)
応援してます。
| セキドです | 2008/04/04 12:15 PM |
せきどさん本当にありがとうございました。
せきどさんの見事な演出で、とてもすばらしい
初演が迎えられました。
セリフの順番をすこし組み替えたり、
絵を送るタイミングをすこし我慢するだけで、
こんなにもお芝居の印象が強くなるんだ〜と、
練習では感激しっぱなしでした。
ちょっとまだ魔法のような感じがしております(笑)
また色々と相談にのっていただきたいな〜と思って
おります。どうぞ今後とも力を貸してくださいませ。
おつかれさまでしたー!♪

| てる | 2008/04/05 11:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック