<< こい太郎ミュージカルレポート/その1 | main | こい太郎ミュージカルレポート/番外編 >>
こい太郎ミュージカルレポート/その2
いよいよお待たせいたしました!昨日の続き、
「こい太郎ミュージカル」
ダイジェストのはじまりはじまり〜♪



「な〜んだなんだプッカリコ〜♪ どしたど〜したプッカリコ〜♪
こ〜のた〜ま なんだ?」

空から落ちてきた不思議な玉を森の動物達がかこみます。



その玉がくるっと回転すると・・・あれれ、どうやらコイの子どものようだけど・・・

「ややっこれは!」

ものしりふくろうが意味深に驚きます。



と、そこへ、狩りの最中のカワセミのセミスケ(たっちゃん)が登場♪
ふくろうから、カワセミの子ども達と一緒に、こい太郎の子育てを
頼まれます。


        <カワセミのこども役の子達と一緒に踊るたっちゃん>

それからみんなと一緒に泳ぐ練習をしたり、なんやかんやと
楽しく暮していましたが、やがて大きくなったカワセミの
子ども達に巣立ちの時期が訪れ、セミスケのもとにはこい太郎
だけがのこりました。こい太郎はまだ泳ぐこともままならず、
いつも尾っぽをつかんでは、まるまっているばかり・・・。

でもその間、まだ見ぬおかぁさんにやさしく包まれる夢をみては、
しだいに会いたい気持ちが強くなり、その気持ちの変化とともに、
こい太郎の頭に、なにやらつののような突起が生え出します。



そしてセミスケに見守られながら、ゆっくりと体をのばし、
こい太郎にも旅立ちの時が訪れました。

セミスケ「さぁ、いけ!こい太郎!」



そしてこい太郎はおかぁさんに会いに行くために川の上流を
一心不乱にめざします。



目の前にあらわれた大きな滝!

こい太郎「ぼくならできる!おかぁさんに会いにいくんだ!それっ!」



ふくろう「ホウホウ のぼれよ 天までのぼれ 
     おまえの願いがかなうよう かならず願いがかなうよう 
     そらから落ちた光の粒は 千にいちどの星めぐり
     やがて天までかけあがり 森を守りしものとなる
     ホウホウ のぼれよ 天までのぼれ」

巣立っていったカワセミの子ども達も駆けつけ
みんなでこい太郎を応援します。

「がんばれー!こいたろー!」



やがて滝に光がさして・・・



気づけばそこは虹の中。そこにあらわれた大きな竜のおなかをのぼって
いくうちに、こい太郎も少しずつ姿を変えていきます。



最後はおかぁさんに優しく包まれて、こい太郎は無事生まれる事が
できたとさ。。。



おしまい♪

すべての絵と内容がご紹介できたわけではないのですが、
このような感じで物語りが構成されております。



そして舞台は感動のフィナーレへ♪
左から、お話を書いたミカさん、ふくろう役のにのさん、 
こい太郎役のちょもちゃん、そしてセミスケ役のたっちゃん。

おじぎのタイミングが合わずシドロモドロ&照れ笑いなマーガレット(笑)。
お客様から合唱団のみんなと一緒にあたたかい拍手を頂きました!
これにて無事公演終了〜♪

まだまだこれからな私達でありますが、今後も一生懸命がんばって、
よりよい作品作りをめざしていきたいとおもいます。
今後とも宜しくお願いいたします。
本当にありがとうございました!

はぁ〜〜、それにしても子ども達の歌声にとっても癒された一日でした♪
今回の企画、このまま終わらせてしまうのはもったいない・・・
ということでっ! 
「うまれてこい太郎」、子ども達の歌声と共に・・・

なななんとCD化決定!!

おたのしみに〜♪



カテゴリ:公演レポート | 23:41 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
わおっ!!!豪華ですね〜★

もしかして青ベストの子達はみんなセミスケさんの子供ですか??
そしたらいつのまにやら子沢山ですね(笑)

そのCD買わなくちゃっ(*^_^*)
| おやぢぃ | 2007/09/15 1:28 PM |
>おやぢぃさん

そうなんです。超子沢山(笑)
親子でカワセミの歌を踊る様は、本当に
微笑ましいものがありました。
簡単なムービーがのせられたらいいんだけどねぇ。

またCD出来たらお知らせします!

| てる | 2007/09/17 2:10 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック