<< どんぐりモンゴリその2 | main | ポポツク印刷 >>
音楽と人生と紙芝居とカキ氷
6月29日、名古屋音楽大学の総合科目で、
たっちゃんとバイオリンのかなでさんが
特別講師として講義を行うことに。
今日はその教室の下見にいってまいりました。

たっちゃん先生出動〜!



たっちゃんごしに望む名古屋のパノラマ。(音大11階から)



教室風景。ん〜大学っぽい。
でも黒板に五線譜が書かれてるあたりはどことなく
小学校の音楽教室を思いだします。
新鮮なような、懐かしいような・・・。

各方面で活躍している人たちを講師として招き授業を行う
というこの科目、生徒さんにもとても人気があるようです。
科目の名前は

「音楽と人生1」

ん〜すごい壮大な感じですね。。。
でもたっちゃん&かなでちゃんですから
きっと楽しい授業になることは間違いないとおもいます。
学生さんたち喜ぶだろうな〜。




でるか必殺「光速移動紙芝居の術」!




大学を出てたっちゃんちちかくのコメダにて甘いものタイム。
人生には休息も必要でして☆

今年初めてのカキ氷。
なんだかんだとドタバタではありますが、
季節がすすんでいく音が頭の奥で鳴りマシタ♪

さぁ、明日からも元気にいきましょう!


カテゴリ:マーガレット活動日誌 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック